« 紫微斗数 | トップ | LUAさんのご著書・2 »

2019年8月20日

新刊の見本誌が届きました

20190820

もうすぐ発売される新刊「基礎とリーディングが身につくタロットLESSON BOOK」(池田書店)が完成し、その見本誌が届きました!

全304ページでカラーページが多く、ずっしりと重い!
タロット占いの本は、これで多分9冊目です。20年をかけてコツコツと、時間をかけて出し続けさせていただいています…。

ライダー版を使用した初心者向けタロット占いの本は多々あれど……この本の特徴は、「実践例が多い」という点かと思います。

201908201

このように、カード解説の各ページに、「ツーオラクル」による実践例を2つ掲載しています。

例えば上のページは「カップのキング」ですが、「カップのキング」が「結果」に出た場合と「対策」に出た場合の読み方を、正位置・逆位置ともに掲載しています。そのため、すべてのカードをどう読めばいいのか、把握しやすいのではないかと…。
同じページ内に、似たカードとどう違うのか、ワンオラクルで占う今日の運勢も掲載し、ぎっしりと詰まった内容になっています。


201908202

「ヘキサグラム」「ケルト十字」などメジャーなスプレッドの読み取り方も、たくさんの実践例を使って解説しています。
3つのブロック分けをして、複数枚のカードを同時に読み取るようにしています。
全体のカードを見渡したときの印象、ステップアップする読み取り方のアドバイスも記載。

発売日は8月末頃を予定していて、既にAmazonでは予約受け付けを開始しています。
書店に並ぶまでに、あと少し。ぜひ見かけましたら手に取ってご覧になってください。正式な発売日が決まりましたら、またお知らせします。

| |