« 燦伍さんでの占い師ランチ会でした | トップ | 仙台へ行ってきました »

2019年3月30日

「ちえの樹」の鑑定会、有難うございました



20190330_2

今日は、説話社フォーチューンルーム116「ちえの樹」さんでの鑑定会でした。
お越しいただきました皆様、本当に有難うございました!今回も、充実した時間を過ごさせていただき、感謝しています。

20190330 ちえの樹さんでの鑑定会がスタートしたのは、確か2015年。それから年2回続けさせていただいているので、今回で9回目ということになりますね。

今回はキャンセル待ちも数人いらっしゃったそうで、回を重ねるごとにリピーターさんも増えて、嬉しく思っています。
また次回の鑑定も、宜しくお願い致します。

いつものように、ちえの樹さんの受付のところで記念撮影。

今回のセルフジェルネイルは、写真だと色合いが少し違っていますが、濃い赤紫色の服に合わせて、ボルドーです。
しかし厚いシールが浮き気味で…鑑定中にパーツも1つ取れてしまいました💧

20190329_1

 

 

 

 

 

 

そして、もう一つ…

「バード・シルエット・タロット」の出版でお世話になったヴィジョナリーカンパニー社長の大塚さんが、新刊のご著書を贈ってくださいました。
タイトルは、「日本の神様図鑑」(新星出版社)。

20190329_2


これが、とても良い本です!さまざまな神様の説明が掲載されているだけではなく、「古事記」の内容が分かりやすく要約されています。
そして、私が最も興味深く感じたのが、祝詞についての説明です。大祓詞の意味についても説明されているので、これを読むと、ますます心を込めて唱えることができそうです。

神様の本、というと、どの神社へ行けばどんなご利益があるか…という内容ばかりになりがちですが、神様との付き合いについて、もっと深さを感じさせる内容です。
「神様の世界は『何かをしたら、何かを得られる』といった単純な世界観ではないはずです」という記述に、そうだよね~と思いました。

テレビでもそうなんですが、ご利益ご利益と煽り、「神様を、自分に都合よく利用しよう!」というスタンスがはびこっているのですよね。

| |